GAME ゆーゆー


Yahoo! JAPAN

  • WEB全体を検索
  • ゆーゆー内を検索
ゆーゆーのツイッターへ
 

スペース

今月のゆーゆー会員登録(無料)会社概要配布・設置先リンクお問い合せ スペース
スペース

今月のゆーゆー
エンタメなでしこ−GAME業界で働く女性インタビュー−
今月のGAME紹介
会員投稿−メイツっこのひろば−
編集長の独り言
今月のプレゼント
お知らせ

twitter
こんにちは!クッキングママです!!
ゲームネイル
スピリチュアルロハスのススメ
でじっプ!
武人の宴
みんなのイラスト
テイルズの放課後

ご意見・ご感想
ゆーゆー過去の記事
好日館

 

HOME>今月のゆーゆー>武人の宴

 「戦国BASARA」「戦国無双」などの大ヒットゲームソフトや、現在HNKで放送中の大河ドラマ「天地人」などで、戦国武将に興味を持つ女性たちが急増しています。

  当時の武将たちが持ち合わせていた“潔さ”“律儀さ”“一途さ”などは、現代に生きる私たちにはとても魅力的に映り、ロマンを感じさせてくれます。そこで「ゆーゆー」では、人気の戦国武将たちにまつわる様々なエピソードを紹介すると共に、戦国ファンの読者の皆様との交流の場として、このコーナーを開設することにしました。

 “戦国乙女”を自負する方、戦国武将に興味を持ち始めた方、そしてもちろん戦国ファンの男性の方からもお便りをお待ちしていますので、「私の好きな戦国武将とその理由」「戦国武将に関する疑問・質問」など、どんどん投稿してください。

 また、読者の皆さんが大好きな戦国武将のイラストも募集しています。紙面に採用された方には、ささやかなお礼の品を贈呈。ふるってご応募ください!
投稿先

2009年3月 

みんなのイラスト

■最終話 「“天下人”秀吉も愛でた、若き政宗の気概」
                     伊達政宗&片倉小十郎編 「名将言行録」より

 キラキラと輝く金色の磔(はりつけ)柱を先頭に、自らは全身真っ白の死に装束姿で都大路を練り歩いた伊達政宗の行列は、京の町衆の度胆を抜き、すぐに大変な評判となりました。

 その様子は、先に京に戻り、建築中の伏見城を見て回っていた秀吉にも報告されたのですが、側近の中には「殿下のお膝元において、異形の行列で町を騒がすとは不埒千万」と怒り出す者もいます。秀吉は、すぐに政宗を伏見に呼びつけました。

 秀吉や側近たちが居並ぶ屋敷の広間で、政宗は平伏します。

 「麗しき殿下(秀吉)のご尊顔を拝し、恐悦至極に存じ奉ります」

 側近たちが眉間にしわを寄せて政宗をにらみ付けている一方で、秀吉は会うのを楽しみにしていたかのようにニコニコとしています。

  「政宗、そちの行列は都で大きな噂になっておるぞ。金箔を施した磔柱とは、いかなる存念じゃ?」

 秀吉の問いに、政宗は堂々と答えます。

 「まず、磔柱を持参せしは、殿下に臣従をお誓いすると共に、万一わたしめに不調法があった場合は、磔柱にかけられることもいとわぬ覚悟を知っていただくため。されど、政宗ほどの者が磔にかかる時は、並の磔柱では無念至極」

 側近の一人が口を挟みます。
  「何と不遜な態度か!」

  「よいよい」秀吉は側近を制し、政宗に笑顔を向けました。…

続きは「ゆーゆー2012年6月号」をご覧ください。

ページの一番上へ

 

 


■第三十三話 「京の町衆を驚かせた、黄金のハリツケ柱の行列」

■第三十三話 「鶺せきれい鴒の花押に、政宗が仕込んだ“知恵”とは!?」

■第三十二話 「絶体絶命の政宗に、大逆転のチャンスはあるのか!?」

■第三十一話 「陰謀の決定的証拠を突きつけられた政宗の運命は!?」

■第三十話 「またもや伊達政宗に降りかかる、絶体絶命のピンチ!」

■第二十九話 「天下人・秀吉に対し、命を賭けて抗した片倉小十郎の忠義」

■第二十八話 「片倉小十郎が伊達家から独立し、大名に立身出世!?」

■第二十七話 「天下人・秀吉が、政宗の右腕・小十郎をスカウト!」

■第二十六話 「政宗と小十郎が賭けた大バクチに、天下人・秀吉は!?」

■第二十五話 「領地を差し出した政宗と小十郎に、秀吉が下す裁断は!?」

■第二十四話 「忠誠の証として差し出した2つの箱の中身とは!?」

■第二十三話 「天下の豊臣秀吉を“夏のハエ”に例えた小十郎の忠言」

■第二十二話 「天下の秀吉に刃向かうか、屈するか…政宗の決断は!?」

■第二十一話 「“奥州王”となった政宗、関東侵攻を宣言!」

■第二十話 「ついに一城の主となった小十郎に、姉が授けた贈り物とは…」

■第十九話 「奥州王”に上りつめた政宗が、戦場で見せた洞察力」
                       伊達政宗&片倉小十郎編(二十話以降続く)

■第十八話 「家康を窮地に陥れ、壮絶な討ち死にを遂げた幸村!」

■第十七話 「幸村本隊、ついに家康本陣を目指して突撃!」

■第十六話 「道明寺・誉田の戦いで再び武名を轟かせた幸村」

■第十五話 「激突! 幸村VS 小十郎!! し烈な戦いの行方は!?」

■第十四話 「再戦!幸村はついに大部隊を率いて大坂城を出撃!!」

■第十三話 「和議に秘められた謀略を見抜き、討ち死にを決意する幸村」

■第十二話 「大坂城・真田丸で敵の大軍を迎え撃った幸村の奮戦」

■第十一話 「信濃一国を与えると持ちかけられた幸村の返答は!?」

■第十話 「出撃か?籠城か?豊臣方に加わった幸村の運命は!?」

■第九話 「風雲急を告げる大坂城に、幸村参上!」

■第八話 「真田幸村、幽閉の地を見事な知略で脱出!」

■第七話 「九度山に幽閉された幸村に、千載一遇の機会が!」

■第六話 「武人としての潔さを訴える幸村。しかし、兄は…」

■第五話 「関ヶ原の戦い… 真田一族が選択した道は!?」

■第四話 「忠義のため我が子を殺そうとする小十郎に、政宗は!?」

■第三話 「政宗に義理立てし、和真子を殺そうとした小十郎」

■第二話 「幼い政宗の目を突いた、小十郎の忠義」

■第一話 「幼少期の伊達政宗ってどんな子だったの?」ページの一番上へ

 

テーブル枠下

今月のゆ〜ゆ〜 + 会員登録 + 会社概要 + 配布・設置先 + リンク + お問い合せ