「松山藩主が施した地域鎮護の秘宝〜呪術都市松山」土井中 照

 土井中照の実質的商業出版デビュー作。地方出版のためにあまり流通せず、埋もれてしまった名著『風水都市・松山の秘密』を発掘しました。

 加藤嘉明、蒲生忠知、久松松平家と続く松山の藩主たちが、領地を繁栄させるために施した、それぞれの呪術を紹介するとともに、藩主たちがつくりあげた不思議な「形」を解説します。風水や陰陽道をベースとした呪術の持つチカラを知ることができる、エデュテインメント本の名にふさわしい一冊です。

※エデュテインメントとはエデュケイション(教育)とエンターテイメント(娯楽)を組み合わせた造語です。

[出 版 社]雲水社
[発 売 月]令和3年9月
[ジャンル]歴タメ
[価  格]500円

 amazon 

タイトルとURLをコピーしました